民事再生手続き開始の申立てについて

2021年03月25日 お知らせ
いつもRinn(鈴)をご利用頂きまして有難うございます。
当社は、本日、京都地方裁判所に対し、民事再生手続開始の申立てを行いました。

平素よりRinn(鈴)をご懇意にしていただいております皆様には、大変なご心配をおかけすることとなり、深くお詫び申し上げます。
本日以降も通常どおり営業いたしますので、ご安心くださいますようお願い申し上げます。
今後、裁判所・監督委員の監督のもと、事業の再生を図って参ります。
今後ともお客様へのサービス向上にスタッフ一同全力で努めて参りますので、皆様のご理解・ご協力を頂きますようお願い申し上げます。
 

当社を名乗る勧誘・営業電話にご注意ください

当社の従業員を名乗り、マンション投資の勧誘行為が行なわれている事案が発生しております。 当社はこのようなマンション投資の勧誘行為とは一切関係がありませんので、不審な勧誘行為には十分にご注意いただきますようお願いいたします。

 

 

ジャパンホリデートラベルとレアルが送客協定を締結しました。

コロナ終息見据え30万人を京都の体験型宿泊施設に送客

HISグループの株式会社ジャパンホリデートラベル(代表取締役 呉 煜康、本社 大阪市)と株式会社レアル(代表取締役 児玉 舟、本社 京都市下京区)は、相互の連携強化を図り、主に中国・香港・台湾・韓国・東南アジア各国市場における京都への観光振興を推進するため、「Rinn宿泊施設への送客連携協定」を締結致しました。

京都の外国人宿泊者数は2018 年に450万人を超え、その中でもアジアは約85%を占める最大のマーケットです。両社は、本協定の締結により、新型コロナウィルス終息後のインバウンド旅行マーケットにおいて競合他社との差別化を図り、強力なパートナーシップのもと京都にとどまらず全国各地の旅館・ホテルと地域産業との連携サービスを強化する方針です。

ジャパンホリデートラベルは、1998年よりインバウンド事業に取り組み、個人旅行客を中心に年間375万人(27期)の訪日旅行者を取り扱っています。今後も急激に増える個人旅行客にIT技術を駆使して対応しており、主に中国・香港・台湾・韓国・東南アジア各国の500社を超える旅行会社へ独自のシステムにより訪日旅行商品を提供しております。

レアルは、京都市内で町家を改装した宿やホテルを70施設(2020年5月末)ドミナント方式で展開しており、地域の飲食店や文化体験施設、観光施設など1300店舗と連携し、独自の観光アプリ「京都なび」を運営しております。

インバウンド事業に強みを持つジャパンホリデートラベルと京都市内に複数の宿泊施設を展開するレアルとの連携により、今後、レアルの運営する宿泊施設の稼働率70%に相当する年間11万室、30万名程度の送客をジャパンホリデートラベルが担い、オリジナルの観光体験の提供が可能になります。

また、レアルの持つ京都における観光関連のネットワーク、不動産開発のノウハウと、ジャパンホリデートラベルの持つ集客ネットワーク、QRコードによる旅行商品の電子化システムの導入などのITソリューション、情報発信力など、双方の強みを生かしていくことで、利用する観光客の満足度向上と地域産業への貢献を目指して、両社は京都以外のエリアでも新たな観光需要の創造に取り組んで参ります。

プレスリリース全文はこちらをクリックしてください。

【本件に関するお問い合わせ】

担当: 舟木 卓、今村 純剛

TEL: 075-354-0700   FAX: 075-354-0701

E-mail: info@real-ec.co.jp

アジア太平洋急成長企業ランキング「FT1000 High-Growth Companies Asia-Pacific」

アジア太平洋地域の急成長企業ランキング「FT1000 High-Growth Companies Asia-Pacific 2020」で、株式会社レアルが105位にランクインいたしました。

「FT1000 High-Growth Companies Asia-Pacific」はイギリスの有名な経済紙である「Financial Times社」とドイツ本社で世界最大級のデータベースを持つ「Statista社」がアジア太平洋地域の成長企業の売上成長率などを調査分析し、毎年発表している上位1000社のランキングです。

トップ1000はこちらをクリックしてください。

鈴ホテル 白川南のオープニングセレモニーを行いました。

2020年2月1日(土)当社72棟目になるRinn Shirakawa Southのオープニングセレモニーを行いました。

地下鉄東西線「東山駅」から徒歩二分、白川の自然と昔ながらの商店街のそばにある当ホテルは、4階建て11室の宿泊施設です。館内は白川沿いの柳をモチーフとし、緑色をアクセントに設えました。ホテルロビーはまるで茶室のよう。すべてのゲストルームには畳スペースがあり、ゆったりとくつろいでいただけることでしょう。

オープンは2020年3月1日(日)です。