京都新聞に「京都人の選択」が掲載されました。

11月9日(土)に開催された京都洛中ロータリークラブ創立40周年記念事業「京都人の選択」が京都新聞に掲載されました。約400人が参加した今回のシンポジウムのテーマは「感性」でした。当社代表取締役社長 児玉 舟は宿泊客のための様々な取り組みを紹介し、「訪日客の体験は世界中に拡散され、魅力を知ってもらえる」と語りました。

シンポジウム「京都人の選択」

11月9日(土)、金剛能楽堂で行われた京都洛中ロータリークラブ主催のシンポジウム「京都人の選択」に、パネリストとして当社の代表取締役社長 児玉舟が出演しました。

今回のテーマは「感性」です。感性とは何か、感性を磨くために何ができるのかを業種の異なる4人のパネリストと龍谷大学付属高等学校の高校生たちがディスカッションしました。

児玉へのテーマは「町家は感性を磨くのか」でした。当社の企業理念「京都の街並みを守り、つたえる」を掲げ、京町屋の保全や景観維持に力を入れておりますが、宿泊客の感性を刺激するような宿を提供できているのか、建物以外に彼らの感性を刺激するためどんな取り組みをしているのかを動画を交えてプレゼンしました。

国内外から京都に訪れる観光客のために、弊社にできることを考えさせられるシンポジウムでした。

Rinn Gojo Karasumaのオープニングセレモニーを行いました。

2019年10月26日、当社66棟目となるRinn Gojo Karasumaのオープニングセレモニーを行いました。京都駅からひとつ先「五条」駅より徒歩3分の好立地に建つこちらのホテルは、7階建て27室の宿泊施設です。

女人守護の市比賣神社がすぐ近くにあることから、女性をターゲットとした当ホテルは1階と7階がVIPルームとなっております。大きなキッチンのある1階は時間貸しプランで誕生日会、女子会、ママ友会などに活用していただけます。7階は京都タワーと清水寺が見える屋上で冬はこたつ&鍋プラン、春はピクニックプランが楽しめます。

オープンは12月1日です。

Rinn Shijo Nishinotoinのオープニングセレモニーを行いました。

2019年10月7日、当社65棟目となるRinn Shijo Nishinotoinのオープニングセレモニーを行いました。京都市中心街の「四条烏丸」駅より徒歩7分の好立地に建つこちらのホテルは、5階建て9室の高級宿泊施設です。

客室には坪庭や土間を再現し、ホテルでありながら京町家に泊まっているかのように感じて頂ける宿泊施設となっております。

オープンは10月15日です。

Rinn Gojo Sakaimachiのオープニングセレモニーを行いました。

2019年8月29日、Rinn Gojo Sakaimachiのオープニングセレモニーを行いました。

Rinn Gojo Sakaimachiは、地下鉄 烏丸線「五条」駅から徒歩6分、下京区鍛冶屋町にある全23室のホテルタイプの宿泊施設です。客室は、鍛冶屋町の名前の由来となっている金属の輝きをさり気なく織り込んだ和モダン空間に、藍色をアクセントでいれ、宿泊客にリラックスして頂けるように思いを込めました。

オープンは9月を予定しております。